ブログ blog

イベント出店のお知らせ
date : 2021/03/10


3/20(土)無農薬でサトウキビを栽培するノイベナ農園さんと手漉きのバガス紙を作る永澤亜沙美さんの企画「サトウキビを楽しむ」(上級編) inやんばるアートフェス が開催されます。
マルシェやワークショップも盛り沢山!
中村活版印刷所も出店します。

みなさま、来週末は自然豊かなやんばるへ めんそ〜りよ〜。
一緒に、美味しい空気と食事・楽しい体験を満喫しましょー!

イベント内容について詳細を記載します。
↓↓↓

[日時]3/20(土)11:00-17:00

[場所]旧大宜味小学校・沖縄県国頭郡大宜味村大宜味1

入場無料

Facebookイベントページ
https://fb.me/e/3sIInc4Df

【イベント詳細】

「サトウキビを楽しむ」(上級編) inやんばるアートフェス

無農薬でサトウキビを栽培するノイベナ農園と

手漉きのバガス紙を作る永澤亜沙美との企画です。

一つの植物が「黒糖」や「紙」へと姿を変えていく製造工程を紹介し、ワークショップとして体験してもらいます。

漉いた「紙」をベースに紙から派生するプログラムを用意して創作・表現の世界に親しんでもらう事で、サトウキビに秘められた可能性を引き出すと共にやんばるの大地の恵みに触れる体験を提案します。

名護博物館のご協力のもと、サーター車※1)でサトウキビを絞る様子も体験していただけます。

※1)人力で鉄の歯車を回しサトウキビを絞る道具。戦後の一時期まで製糖の際主力の道具だったもの。

教室内では〈バガス〉を原料にした紙漉きワークショップと、手漉き紙で表現を楽しむワークショップ[やまと絵/活版印刷/書道]を開催。
校庭では、サーター車を使ってサトウキビを搾り、絞り汁を煮詰めて黒糖づくりが体験できるワークショップと
サトウキビにちなんだメニューを提供してくれる飲食店さんや、やんばるの農家さんによるマルシェを開催します。

<マルシェ出店>

アイタル食堂

沖縄自然保護栽培薬草園

菓子屋ossa

カレーとおやつ蒼翠

KIZAHA COFFEE

コマゲン

ソワカ堂

壺焼き芋サンシャインデザイン

永澤嘉務

ノイベナ農園

ベトナムバイク屋台COM’NGON

まるき商店

森岡農園

めのられすとらん

rinco star

<演奏>

アマム

Banana concept

<ワークショップ>

◎黒糖づくり体験ワークショップ

11:00-15:00 時間内随時受付

参加費:無料

その日の朝に刈り取ったノイベナ農園のサトウキビを材料にして、

サーター車でサトウキビを搾りその場で薪釜・シンメー鍋を使い黒糖を作ります。

できた黒糖は会場のみなさんで味わいましょう。

ドネーション制でお持ち帰りも頂けますので、

容器をご持参の上ご参加ください。(無くなり次第終了とさせていただきます)

– タイムスケジュール –

11:00-12:00  サトウキビ搾り工程

12:00-15:00  煮詰める工程

15:00  完成! (当日の状況により時間が前後する可能性があります)<ワークショップ>

◎[永澤亜沙美]バガスの紙漉きWS

① 11:00-13:00

② 14:00-16:00

各回定員6名(事前予約優先)

[参加費]¥2500

お申し込みはhavana0620@gmail.comまで

◎[菊田一朗]版画と顔料に親しむ「やまと絵」WS

11:00-17:00 時間内随時受付

[参加費]¥1500

◎[中村活版印刷所]活版印刷WS

11:00-17:00 時間内随時受付

[参加費]無料

◎[南石]書道体験WS

11:00-17:00 時間内随時受付

<展示>

[荘司剛]切り絵

作家ご本人の在廊はありません。

Archive