ブログ blog

  • ネームタグ
    date : 2019/07/24
    デザイナーさん向けワークショップが、いよいよ週末に迫りました。 今回は活字で組版と印刷、そして事前に入稿していただいたデータを樹脂版にして、樹脂版での印刷体験を企画しています。 活字で組んだ印刷は、使用する紙が厚手で小さいのでネームタグにしてみたらどうかな。と、穴あけてチェーンを通して、早速
  • メニューブックカバー、素材に選んだのは革。
    date : 2019/07/03
    私のお気に入りの場所がありまして。 それは、瓦レンガで造られた建物...隠れ家的なバーです。   お店からフードメニューブックのご依頼がありまして、デザイン・素材・印刷方法・加工・付属パーツなど、全てお任せしていただき、企画からご提案させていただきました。 愛着をもって
  • センチュリー オールド(5号)入荷しました。
    date : 2019/06/28
    新しい活字が入りました。 うちには、譲っていただいた活字が不揃いであります。 昔の活字ですので、「@」や「;」がありません。 アルファベットは新品で揃えたいな。ということで、新品の活字が入荷しました。 「@」「;」「/」「&」ちゃんと揃ってます。 [caption id="atta
  • 活版印刷機プラテンで封筒の印刷をしました。
    date : 2019/06/26
    プラテン入荷後、封筒に印刷をしました。 封筒の用紙は名刺に比べて薄いので、凹みが裏に響きやすい。 調整を繰り返しながら印刷しました。 [caption id="attachment_401" align="alignnone" width="300"] OLYMPUS DIGITAL CA
  • お月様がいる名刺。
    date : 2019/06/21
    名刺製作のご依頼にいらした、素敵な女性経営者のお客さま。 感性が豊かで、目がキラキラしてて、いつもワクワクするお話を聞かせてくれます。 ご要望は「月」。 月に感じるものをそのまま名刺にしたいという、その経緯や想いを聞いてデザインへと進めました。 色みは、紺とゴールドの2色にしました。
  • 「デザインのひきだし」に。
    date : 2019/06/13
    グラフィック社さんから出版されている「デザインのひきだし」 先週、37号が発売開始されました。 活版特集の号は毎回完売になるそうです。 今回は、全国で活版・凸版印刷ができる会社リストが掲載されており、沖縄県に中村印刷(株)が載っております。 付録も豪華でした! 小学生の頃に買ってい
  • まるでフェルトのような。
    date : 2019/06/12
    まるでフェルトのような雰囲気を纏う紙です。 フリッターという名の紙で、色はクリーム。 グレーの可愛い文字が紙に包まれてるかのように、なんとも優しく仕上がりました。 からだにとても大切なことをヨガを通して伝えてくれるPuertoさん。 私も打ち合わせ中に、つい、からだの調子のことを相談
  • 本日の印刷。素材は革です。
    date : 2019/05/04
    スーパーGWも終盤。皆さんのSNSや新聞で、各地の賑わいの雰囲気を楽しんでいます。 本日は、デザイン編集と活版印刷の仕事があります。 活版印刷の素材は、紙ではなく革。 メニューブックをご希望のお客さま。せっかくなので、オリジナルを...と企画から始めました。 打ち合わせを重ね、ラ
  • ヘリオスGA
    date : 2019/04/24
    先日、ご依頼頂いた、グラフィックデザイナーさんの名刺です。 お好みの用紙は、ヘリオスGAという特殊紙でしたので、早速手配。 今回初めて、活版印刷で使用しました。 やわらかな色味の白地で、活版印刷がシンプルに映えます。 紙と印刷の相性は、実際に印刷してみないとわからないのです。 お客様の
  • かじゅまるの紙。
    date : 2019/04/03
    沖縄の木の精霊キジムナーが棲む、がじゅまるの木をご存知でしょうか? 沖縄ではポピュラーな木で、最近では観賞用にミニ鉢でも楽しめます。 そのがじゅまるから作り出された、貴重な貴重な手漉き和紙です。 いろんな和紙に出会うのですが、がじゅまるの和紙は初めて! その和紙に活版印刷の依頼があり、緊
Archive